私がガス溶接の危険機械を取り扱い中にケータイを大破させてしまいました故障から修理内容につきまして

私は、いつも所属している工場におきまして、ガス溶接による溶接作業と、簡単な金属部品の組み立て作業に従事しております。その中でガス溶接の取り扱いにつきましては、大やけどを負う可能性もありましたので、いつも、慎重に作業しておりました。そんな中でいつも、自分自身が定めた場所に定位置定所と言う形で、スマホ置き場やライターやタバコ置き場と言う形で簡易設置置き場を用意しているのですが、定位置定所で自分自身で定めている場所に置かずに、ついつい、生産性を高めることを意識してスマホから気がそれてしまい、材料の上にスマホを置いてしまい、その置いてしまったことを上書き保存されてしまう形で、記憶が飛ぶ形になっておりました。最大に不注意を働かせるような形で、そのままスマホを材料だと思って、溶接してしまう形になってしまいました。何か変なニオイがすると思い、作業を中断する形で、スマホを見てしまいましたら、スマホが見るも無残な形で溶けてしまう形になりまして、最大の失敗をしてしまったと思いました。このことから、必ず職場にはケータイを持ち込まないでおこうと強く決心しました。ケータイは自分のすべての情報が入っているため溶けてしまうと困ります。スマホケースから本体がはみ出るようになったので、何か異物が入ったのかな?と思い調べてみました。すると驚いたことにスマホの裏側が少し膨らんでいるのです。まだこの時には、使う時には全く影響がなかったことと、仕事で忙しかったこともあってしばらく様子を見ようと思いました。不思議なことに、操作には全く影響はなく普通に使えているのです。さすがにこのままだといつ突然壊れてしまうか分からないので、メーカーに電話をしてみました。すると、そういった症状は珍しくないことらしく、店に持ってきてくださいとのことでしたが、それは東京のある場所だったのです。単なる故障かを確認したいとの事でしたが、そのためだけに半日を使うわけにもいかず、家族のスマホで画像を写してもらいそれを送信しましたが、実物を見ないとはっきりわかりませんとの事でした。店は自宅からは少々距離があり、週末か仕事を休まなければならないこともあって、もう買い替えを考えるようになりました。購入して一年しかたっていない場合の買い替えになるので、違約金などが発生するのかと疑問に思い、なかなか行くことが難しい旨をメーカーに伝え、違約金のことを伺ったのですが、初期不良扱いにしますので違約金は発生しないとの事でした。そして仕事終わりに、近くの携帯ショップへ持って行き、買い替えることを決めました。故障だった場合でも修理に時間がかかるとの事でしたので、今でも買い替えが正解だったと思っています。い、しかも時間がかかる、これは毎日使うスマホだからこそとても不便なことだと思います。メーカーはこういった故障に関して、スマホを売ることだけではなく、もう少しユーザーの利便性を考えてほしいと思いました。

|クリニック集客ノウハウ|病院ナビ|病院ラボ|病院の教科書|クリニックナビ|クリニックラボ|クリニックの教科書|病院ネット|医療ナビ|医療ラボ|健康ナビ|