スマホを落下させてしまいディスプレイと電源が故障した

外でスマホを操作しているときに誤って手元からスマホを落としてしまい、故障させてしまいました。

具体的なスマホの故障内容としては、ディスプレイ表面に大きなひび割れが発生してしまい、本体の電源も入らなくなってしまいました。

iPhoneのタッチが壊れ彦根市で修理何度かスマホの電源を入れてみましたが、全く反応しなくなってしまったので、スマホ修理をしてくれる店舗に持込をして修理をしてもらうことにしました。

簡単スマホを彦根市で買取に出す業者に持ち込みをした際に、かなり修理費用がかかってしまうと言われましたが、中身のデータやアプリなどを復旧させたいと考えていたので、業者にスマホ修理を頼みました。

何度かお邪魔した彦根市のiPhone修理店結局、ディスプレイの交換と、中身のデータの復元等をしてもらい、無事に本体修理が出来ましたが、かなり手痛い出費となってしまいました。

スマホの修理の体験談

私は二台スマホを持っています。一つは最近買い換えたiPhone8、もう一つは2年前に購入し、使用していたiPhone6です。買い換えたものの未だ、二つのiPhoneを使用しています。iPhone8は通常の使い方としてメインとして使用していました。しかしそうすると作業速度に限界を感じたので、同時進行のサブとしてiPhone6が使えることに気づき、マルチタスクのサブとしてiPhone6を利用していました。いろいろ試行しましたが、一向に改善されない為、自分の登録している、auの専門店に行き、店員のお客様サービスを使い問い合わせんしました。すると問題解決をしてくれるお店を教えてもらえました。それは、彦根市のiPhone修理店でした。auショップでは、その問題を解決するサービスは取り扱ってないとの事でしたので。別の紹介された家電専門店に行くことになりました。店に着くと、受付をして数分待ったあと、店員さんと一対一で話し合いました。数時間待つとiPhone6は普段通り使えました。どうやらリカバリーモードという、状態になっていたらしく、設定をし直してくれました。大変充実しました。2年使用してるのでついでにiPhone6のバッテリー交換を彦根市の修理屋さんでしていただきました。彦根市のお店ではiPhoneの買取もしているそうです。

 

スマホの通話に関する故障について

スマホを使うようになって、通話機能をあまり利用しなくなりました。しかしながら1日に1階は通話を利用することがあります。会社の契約しているスマホを使っているのでなおさらです。私のほうの声は先方には聞こえていたそうです。社内のIT部門ではなく通信キャリアのカスタマーセンターにこの症状を問い合わせたところ、スピーカーに不具合があり故障修理が必要だと言われました。 

そこで社内のIT部門に相談し代替え機を手配してもらった上で到着次第、スピーカーの故障があった端末を送ることになりました。 

今でも覚えています。 

今回はバッテリーの調子も悪くiPhoneバッテリー交換で米原市から車で行きました。なんだかんだ言ってもバッテリー交換や通話機能はやはり必要です。 iPhone買取業者を彦根市で探してみたがこの故障があってから通話を利用する際にはBluetoothのイヤホンを利用するようにしています。充電がたまらず彦根市のiPhone修理店に行きましたが特にこれで通話機能が非常にハンドレスフリーで便利になりました。 

スマホの画面修理をしました

階段を登っている時に、うっかりとスマホを落としてしまい、かなりダメージがあったようで画面に大きくヒビが入ってしまいました。そのまましばらく使っていましたが、ヒビが入っているので液晶が綺麗ではなく、そのまま使い続けるとスマホ自体よくないと思い、修理することにしました。スマホ修理ショップが滋賀県彦根市にあるので、そこへ落としたスマホを持っていくと、画面交換する必要があり、当日仕上がりもOKだったので、すぐに手続きすることにしました。スマホ画面交換に時間がかかるため、しばらく修理する時間帯は買い物するなど、用事を済ませた後にスマホを取りに行くことにしました。やはりこうしたスマホを落とした衝撃で画面にヒビが入ることも多く、トラブルも多々あるようです。でも当日に画面の交換ができるので、手配してもらいスムーズに交換することができたので、大変嬉しかったです。すぐに交換してくれるようなところはあまりないと思っていたし、やはりスマホがないと不便なので、すぐにひび割れ対応してくれるようなスマホ修理ショップが彦根で見つかって安心しました。1万円ほどで修理することができ、画面に保護シートを貼っておいた方がよいとのことで手配してもらいました。この彦根店ではiPhoneの買取もさせていたので昔使ってたiPhoneの買取もしてもらいました。

 

 

スマホが原因不明の故障

同じスマホ(iPhone)を使い続けて早3年。これまであった異常と言えば、充電が減りが速くなってきたことぐらいでしょうか。

仕事場へはスマホを持ち込めない為、会社のロッカーへスマホを置いていました。ある日の休憩中にスマホを取り出したところ、電源が勝手についたり消えたりしています。何も思い当たることがないため、ハッキングでもされたのかと思いました。ただの故障だったら良いのですが。

東近江市の友人に聞いたiPhone修理店に行くか、とりあえず近くのauショップへ行ってみるも、iPhoneについてはやはり取り扱っていない様子。お客さんがいっぱいの彦根市のiPhone買取店にも聞き、仕方がないのでアップルストアへ修理の予約を入れます。

一番近くのアップルストアは仙台にあるため、仕事を休み滋賀へ行きます。

商店街の中にあるのですが、なかなかわかりずらい場所にあり、何度か通り過ぎてしまいました。

彦根市でiPhone画面修理をすぐにしてもらえたので早速故障の診断をしてもらうと、電池パックが寿命とのこと。保険に入っていたため、修理は無料でしてもらえました。

電池パックを入れ替えてもらうも、結果は動かず。なんと新品と取り換えてくれました。保険に入っていて本当に良かったです。

まさか修理ではなく、無料で新品と取り換えてくれるとは思わず、故障してしまったのに得した気分になりました。

旅行先でのスマホの故障を直してもらう

旅行先でスマホを壊してしまったことがあります。どんな風に故障してしまったのかと言いますと画面にノイズが入るようになりました。さらにタッチ操作も遅くなったりあるいは全く反応しない時もあったりするので、これはとにかく修理してもらわなければということでケータイの修理業者を探しました。彦根市で一番人気のiPhone修理店が幸いにして近くに修理をしている小さなお店がショッピングセンターの中にあったのでそこでお願いをして直してもらうことにしました。米原市の知人から聞いたiPhone買取店で幸いにしてそこでスマホをすぐに修理してもらうことができました。旅行の最中でだということを伝えたら本当かどうかはわかりませんが一応少しは優先してお直しますと言われて2時間ほど待ったら直してもらうことができましたのでかなり早く修理してもらえたとは思っています。滋賀で人気のiPhoneバッテリー交換の店に行き、費用としては12000円ぐらいかかってしまったのですがそれでもその後、旅行でスマホが使えましたから、個人的にはものすごく満足している修理となりました。故障の具合が自分ではよくわからなかったのですが直って助かりました。

スマホを落として修理に出しました。

私はアンドロイドのスマホを使い始めて8年になりますが、今まで電池の寿命以外で故障したり修理に出すことはありませんでした。アイフォンを使っているお友だちからは、画面が割れたというお話をよく聞くのですが、それに比べると私のアンドロイドは丈夫な気がします。そのせいか、慣れたのもあり、雑に扱ってしまっていました。胸ポケットに入れるのは落ちやすいので避けていたのですが、取り出しが楽なのもあり、スマホカバーもせずに胸ポケットに入れていました。子供を連れて川に行って前かがみになった時、胸ポケットから勢いよくスマホが滑り落ち石にぶつかりました。カーンと鈍い音がなり、画面の端から放射状に細かいヒビが入りました。それでも使えていましたが、気になるので米原市付近でiPhone修理店を検索見つけた彦根市のiPhone修理店に行きました。そこまで高額ではなかったので画面交換の修理をお願いすることに。こちらのお店はiPhoneの高価買取で彦根市でも名が高いだけあり魅力的な端末もたくさんありました。

 

私のスマホが故障して修理した内容につきまして

私はいつもスマホを愛用しており、職場にもいつも持ち込む形で仕事に従事しております。大型トラックの運転手で、トラックターミナルでトラックに積み荷をする形で、夜間の配送を伴う非常に過酷な運転をしております。彦根の知り合いがよく行くiPhone修理店に。そんな中でいつもコンビニ等の駐車場に駐車する際に、スマホを触りながらいつの間にか仮眠する形になっております。その日もいつも通り家族に電話して、そのまま仮眠していると言うケースになるのですが、よく催す形で、コンビニのトイレやSAやPAのトイレに行くことがあります。寝ぼけながらでありますので、ボーっとした状態で行く形になりますので、いつもドアを勢いよく閉めます時に、スマホがポケットから落下していることに気づかずに、そのまま勢いよくドアを閉めてしまうことがあります。不要なiPhoneを彦根市のiPhone買取店に。丁度その時も、ドアを勢いよく閉めてしまい、スマホを破損してしまうような状況になってしまいました。彦根市にiPhoneの通話不良を修理しに。この時に、初めてことの重大性に気づく形になりまして、近くのケータイショップに持ち込んで、故障したスマホを修理して頂く形になりました。本当に近くにケータイショップがあって良かったと思いました。

スマホのジャックの接触不良を爪楊枝で穴の掃除をして修理できた

購入してから約2年程度使用していたスマホの充電ケーブルを接続するジャック部分の接触が悪くなってしまう不具合が発生するようになりました。

充電用のケーブルを接続しても、反応が悪く、ケーブルの根元部分ぐりぐりと動かすと、時々充電が出来る様になるといった状態であり、不便を感じていました。

しばらくは、我慢して使っていましたが、iPhoneの修理をしに滋賀県彦根市までスマホの修理をしてくれるケータイショップに持ち込みをして、ジャックの接触不良を修理してもらうことを検討し始めました。

しかし、ケータイショップの持ち込みをすると、ある程度の費用が発生してしまうので、まずは自分で出来る修理方法がないかをインターネットなどを使って調べてみました。

最寄りでiPhoneの買取を彦根市でスマホのケーブルジャック部分の接触不良の原因としては、穴の中に埃が詰まってしまっていることが挙げられるということであり、爪楊枝でお掃除をすると良いということがわかりました。

彦根市でiPhoneの修理ができると聞き、さっそく、爪楊枝でスマホのジャックの掃除をしてみると、接触不良が驚くほどよくなり、不便さが無くなりました。

大きな故障じゃなくてよかったです。

ケータイが開かなくなる故障

気がついたらケータイが開かなくなっていました。折りたたみ式のケータイを利用していましたが、ケータイを利用するために開くボタンが故障してしまい、ケータイが180度に開かなくなってしまいました。かなりの年数使用していたので、ついに開くためのボタンが壊れてしまったのです。どう頑張っても90度ぐらいまでしか開かないので、画面がかなり見づらくなってしまいました。困ってとりあえず自宅のある長浜市付近でiPhone修理のお店を探しました長浜市付近のお店にiPhone修理の問い合わせ連絡したら、このケースは直しようがないのでケータイ自体の交換になりますと言われました。時間がかかるのかなと思っていたらラッキーなことに、同じメーカーのケータイにバージョンアップできるということで、なんと連絡した翌日に新しいケータイが届いたのです。同じメーカーのケータイで使い勝手はわかっていたので、すぐに新しいケータイを使い始めました。在庫がなければ他のメーカーのケータイになっていたので、在庫があって本当に良かったです。壊れたケータイは彦根のiPhone買取店で買取してもらった。